ブログ開始当初から書いているけど、小遣い以外の借金返済原資は、スロットと株とネット収入。


いまの自分にとって、一番安定して稼げるのはスロット。

借金をスロットで返済だなんて、、、と批判をいただくこともあるが、返済するのは自分だ。法を犯す訳でも無く、誰かに迷惑をかけるのでなければ手段は選ばない、、、。



スロットは勝ち方を理解しているので、過去収支からも年間ベースでマイナスになることは無い。


嫁は「絶対に負けてる!勝ててるはずない!!」と言い切る。これまでにも大勝ちしたときには現金を何度も渡しているし、スロット打ちたいからとお金をせびったこともないのに、どうしてそう思うか不思議だ。

ギャンブルにはまっている人間は勝ったときの記憶だけ残って、負けたときのことを都合よく忘れているからだともいう。

その説には同意するけど、「いや、収支全部つけているから、、」と言っても納得しない。まぁ、あまり勝ってるとアピールしても小遣い減らされるなんてオチが待っているだけなんで、収支とんとんくらいと思ってもらっているほうがいいけど、、、。




さて、ようやく本題の「スロットで年間いくら稼げるか?


image


去年の年間収支を確認したところ、34万円のプラスだった。去年は借金もなかったので、割と楽しさを追い求めた稼働も多かったので収支としては別に悪くないと思う。気が緩んだのか、11月には11万円負けていたけど、、、。


今年はわりとシビアな稼働は出来ているけど、去年以上に稼働時間が確保できていない。特に家族(ワンコ)が増えてからは、月に20時間程度の稼働がやっとの状態。

時給換算で1,500円稼げると仮定しても、これだと月3万円で年間36万円だ。



年間36万円しか稼げないのでは、2年で300万円返済はどう考えても無理、、、。
それにどうしても収支はぶれるので、年間でとんとん程度で終わる可能性もある(逆の可能性もある)。


スロット収支を増やすには、時給効率をあげるか稼働を増やすかのどちらかだけど、やっぱり稼働を増やすのが手っ取り早い。1か月に50時間程度の稼働が毎月出来れば、年間80万円は稼げると思うが、、


50時間稼働するための具体的な稼働は?

週末8時間×4日、平日2時間×9日 =>50時間


うーむ、、
月に4日も週末8時間自由にするなんて夢物語だし、平日仕事帰りの稼働もそんなには出来ない。

既婚者のハンデを非常に感じるが、出来る範囲で稼働して返済を少しでも進めていくしかない。月間30時間、年間目標50万円で頑張っていこう、、、、




話は変わるけど、スロットは大好きで愛している。打っててとても楽しい。楽しみながら稼げるなんて、最高の趣味だ


でも時間を費やしてもその程度しか稼げないともいえる。

スロプロで生計をたてている方も世の中にはいるが、年間500万円稼ごうと思ったら相当しんどいだろう、、。別の仕事を持ちながら、趣味として楽しみながら打つのが一番だと思う。



そして、熱くなって借金してまで打つことの無いように、少なくとも負けない打ち方は学ぶべきだ。

自分の打ち方や考え方は、過去記事の『借金返済のためのパチスロ』カテゴリでも少し触れているけど、今後もスロットで勝つための記事も書いていきたい、、。


少しでも参考になる記事を書いていきたいと思うので、たまに応援いただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

[このブログのランキング最新状況]
http://www.blogmura.com/point/01086713.html


  【スポンサーリンク】