image

主にスロットの稼ぎで240万の借金返済をしようとしている自分。借金返済のためにパチスロを打つ際に、打ってはいけない台を紹介する。(スロットをやらない人はスルー推奨記事)


いつもはいきなり一位から発表してるけど、今回は趣向を変えて三位から、、



第三位
期待値+500円未満のハイエナ可能台
ゾーン狙いにしろ、天井狙いにしろ、打ってもほとんど稼ぎにならない台は、打つ意味がない。遊びに行っているわけではないのだから。期待値を出してくれる無料アプリは結構あるので慣れてない台のときは結構使っている。(『スロット天井期待値』っていうアプリが秀逸)

例えば番長2の150はまり台とか、他に打つ台がなくても打ってはいけない、、





第二位
入ったばかりでなんの情報もない台。
新台入替で入ったばかりの台が空いていたとしても、何の情報もなしで打つのはただのギャンブル。興味本位に打ってはいけない、、





第一位
アイムジャグラー
仮に設定5、設定6でもさほど儲からないうえに人気がありすぎて店側が出さなくても、客がついている売り手市場。

高設定っぽい履歴だったとしても、台数多くて稼働もいいので、たまたま客の引きが強かっただけというケースが多い。ART機よりも安定して勝てると思いがちだが安定して負ける台。騙されないように、、

ちなみにいきつけのパチ屋のアイムジャグラーは、高設定っぽい履歴の台(BIGもREGも両方が240分の1を切るような台)がほとんど無いくせに90%以上の客つきがある、、





ということで、自分はアイムジャグラーは一切打たない。何年か前に、堅く立ち回ろうと思い等価交換の店に夕方行って、4000回転以上回していてBIGとREGの合成確率が120分の1程度の台ばかりを狙い打ちしたことがある。でも残念ながら結果はついてこなかった、、。高設定の可能性が高いってだけで、期待値が保証されているわけではないのだ。ジャグラーで稼いでる人は世の中にたくさんいるとは思うが、需要と供給を考えると客が明らかに不利。難易度が高いことにあえて挑戦しなくてもいい。



一位がジャグラーとは意外、、と思われた方も納得のかたも応援いただけるとうれしいです

  【スポンサーリンク】