住信SBIネット銀行借換え作戦【1】で書いたとおり、乗り換える前にやらないといけないことが。

口座もカードも作った覚えはあるけど、カードが見当たらない。パソコン上をいろいろ探してみたけど、口座番号も分からない。Webサイトへのログインも出来ない、、。引っ越ししたので住所もかわっている、、、。

いっそのこと新しく口座を作り直した方が手っ取り早いし、カード再発行の手数料2,100円もかからないんだけど、1人1口座と決まっているのでルールには従っておく。後々、それが原因で強制解約なんてことになったら最悪だから。

ということで、昼休みにカード紛失した際にかける電話にかけてみた。
0120-974-242
 
少し待たされたけど、ほどなくしてオペレーターの女性がでた。


じゅめ「カードをなくしてしまいまして、再発行したいのですが。無くしたのは随分前なのですが、また取引したいと思いまして。」
 
オペ「盗難の可能性はありませんか?」
 
じゅめ「ありません」

 
ここであると答えていたら、再発行手数料2,100円は払わなくて済むのかも。紛失だと払わないといけないけど、盗難だと払わなくていいと聞いたことがある。でも盗難届けを出しているわけでも無いし、嘘はやめとこうと判断して正直に答えた。
 
オペ「それではまずカードを止める手続きをします。氏名、住所、電話番号をお願いします。」
引っ越したのは1年前だけど、前の住所をまだ覚えてたのでよかった、、。電話番号は忘れていたので携帯の番号を言った。
 
オペ「ありがとうございます。お客様の口座の取引を全て制限する手続きが完了しました。カード送付に関しては、登録住所にしか送付できませんので住所変更の手続きを先に行っていただく必要があります。」
 
じゅめ「はい」
 
オペ「カスタマーセンターにお電話お願いします。電話番号は、0120-974-646、、」
 
ここで急に電波が悪くなって、電話がきれた。
あらら。またかけ直さないと、、。
 
 
最初にかけた番号にかけて事情を説明すると、0120-974-646にかけろと同じ話に。やれやれ、先は長いな。



  【スポンサーリンク】